大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。

大阪・堺の「会社を続けるか、辞めるか迷ったとき専門の心理カウンセラー」のブログです。就職浪人してまで入社した会社を、抑うつ症のためわずか9か月で退職した私が、心理カウンセラーとして独立してメシを喰っていけるようになるまでに大事だなと思った心構えについて綴っています。

会社を辞めたいはずなのに、会社を辞めるって大変って情報ばかり集めてませんか。

会社を「辞めたい」なら、その通りに…。

f:id:kantanstresskaisyou:20181015135930j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

基本的なことではあるんですが…私のブログを読んでくださっている方って大方「大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。」という状態を欲して読んでくださっていると思うんですよね。だから、その通りにメッセージを発信していこうと意識をしています。

このことって、もう一度言いますが基本的だけど本当に大事だと思ってましてね。

というのも、実際に「会社を辞めても生きていけるようになりたい」はずなのに、結果として実現できる人とそうでない人*1に分かれてしまう、って現実が起きているから。

で、こういう風に分かれてしまうのには「明快な原因」があります。今日はそのお話しを…。

目次

■狙った状態の通りにメッセージを受け取らないと…。

単純な話なんですが、狙った状態に応じたメッセージを受け取っていかないと、狙った状態にはなれないんですよね。これ、スーパー大事です。

というのも、めっちゃいるんですよ。会社を辞めたいはずなのに、会社を辞めるって大変って情報ばかりを集めてしまっている人。そりゃー、実現するのは「会社を辞めるのは大変だ」ってことになっちゃいますよね。

■大変大変言うてる人間のそばにおって、ラクになれるわけがない。

これ、なにも会社のことに限った話やないんですよね。

よくある例で言うと…ラクになりたいはずなのに、気づいたら接近しているのは「大変ということをわかってほしい」という自分の潜在的な意識*2に根差した情報ばかりで、結果的にその一瞬だけ溜飲が下がったような形になってスッとするけど、時間が経ったらまた元通り、そしてまた「わかってほしい」の繰り返し…。 

断言しますけど、大変大変言うてる人間のそばにいたらラクになんかなれるわけないですよ。それこそ、そういう情報はシャットダウンすべき、とさえ思います。大変なのをわかってほしい「だけ」ならいいですけどね。

でも、うちのブログを読んでくださっている方はそうではないはず。欲しいのは「会社を辞めても生きていけるマインド」であって「会社を辞めるって大変マインド」ではないわけですよね?

■自分の実現したい思いに、ストレートに行動しよう。

だから、ほんまのほんまに会社を辞めたい、と思うのであれば、辞める方向に繋がる情報だけを集めていくことをおススメします。

大事なことは、自分の実現したい思いにストレートに行動すること*3。そうすれば、思いの通りに自分の願望は実現していきますし、会社を辞めても生きていけるようになっていくと思うんですよね。

★それこそ、自分で道を切り開きたいならこういう考え方も大切です…

kantanstresskaisyou.hateblo.jp

*1:会社にイヤイヤ居続けてしまうという意味。イヤイヤ、というのがポイント。

*2:会社を辞めたいと思う一方で、会社を辞めるなんて大変ですよね?という気持ちをわかってほしい、という意識外の想い。

*3:それこそ、不安があると思うのであれば、そのときはその想いに忠実であればいいと思う。大事なのは、辞めたいはずなのにその真逆の情報に無意識に接近するのをやめること。