大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。

大阪・堺の「会社を続けるか、辞めるか迷ったとき専門の心理カウンセラー」のブログです。就職浪人してまで入社した会社を、抑うつ症のためわずか9か月で退職した私が、心理カウンセラーとして独立してメシを喰っていけるようになるまでに大事だなと思った心構えについて綴っています。

会社なんぞより、自分の方が大事でいい。

会社なんぞより、自分の方が大事でいい。

f:id:kantanstresskaisyou:20180618134805j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

しっかし、今朝は驚きました…。大阪で震度6弱…。私の居住地域は堺市ですが、結構大阪市のキワキワのところに住んでいるので、なかなかに揺れましたね。一応、特になにも被害がなく(友人筋も)、ほんま良かったと思っています…。もちろん、余震もろもろに警戒は必要ですが。

正直、私自身は地震に対する警戒感はそれなり、やとは思います。

言うても阪神淡路大震災を経験してますし、それ以降のもろもろの震災も他人事では見ていられなかったですし…それに加え、南海トラフ巨大地震の情報もそこそこ入ってきますから、日常的に無意識下で警戒している、ってのはあると思います。

ただ、無事で居られたことに関しては、こういう情報以上に大事なことがあったな、と思って。今日はそのお話しを…。

続きを読む

会社を衝動的に辞める前に、一度「距離」を取って冷静になる時間が大切だと思う。

一度「距離」をとれば、冷静になれる。

f:id:kantanstresskaisyou:20180616185147j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

会社員を辞めるか、休職したりするか、って感じで悩み始めた方には…基本、私は一度「離れる」ってことを勧めることがあるんですがね。

この「離れる」っていうのは何も「辞める」ということを指しているわけではなくて。

会社というか…いまいる「環境」を外から見てみよう、ってことが趣旨、です。これがめっちゃくちゃ大事でね。少なくとも、私自身はこれをやったことで、会社員の座から離れてもなんとかなった、と思っています。

では、なぜこのことが大事なのか。今日はそのお話しを…。

続きを読む