大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。

大阪・堺の「会社を続けるか、辞めるか迷ったとき専門の心理カウンセラー」のブログです。就職浪人してまで入社した会社を、抑うつ症のためわずか9か月で退職した私が、心理カウンセラーとして独立してメシを喰っていけるようになるまでに大事だなと思った心構えについて綴っています。

「真面目」と「融通が利かない」の境界線って、どこ?

真面目なのは、いいことだけれど…

f:id:kantanstresskaisyou:20161017153659j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

今日は、真面目に仕事をやっているつもりなのにうまくいかんなぁ…って感じているあなたに読んでほしい記事をお送りします。

まず、真面目な人って、基本的には好感度が高いですよね。しっかりしているって印象を与えることもできますし、ルールを守ったりとか、そういう基本的な人間性(規範意識)もあって、接しやすい安全な人、という印象を持ってもらえることが多いと思います。

ですが、真面目、には近い距離に「非常に不名誉」な言葉がいますよね。その言葉っていうのが、「融通が利かない」。いうまでもなく、いい印象はありませんよね。頑固とか、そういう言葉にも置き換えられますが、なにせ「本質」を見落としている、という状態になりますから、信頼性が著しくなくなってしまいます。

この記事では、そういう「真面目」と「融通が利かない」の境界線について、お話ししていこうと思います。

続きを読む

「こんな人になりたくない!」ってのは、立派な退職理由です。

私が会社を辞めた「決め手」の話。

f:id:kantanstresskaisyou:20180326112805j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

私は、表向きは抑うつ症が原因で会社を辞めた、というお話しをしています。もちろん、これは真実ですし、会社を辞めた原因の7割は占めていると思います。

ただ、残りの3割も結構重要というか…会社を辞めた「決め手」になったのはむしろ抑うつ症よりもコッチ、なんですよね。

今日お話しするのはその3割のこと。ひょっとしたら目を逸らしている方も多いかもしれませんが、お話ししていきたいと思います。

続きを読む

困っている「頭」を、助けてあげよう。~頭がぐちゃぐちゃになったときに、真っ先にやるべきこと。

頭がぐちゃぐちゃして困っているとき、真っ先にやるべきこととは?

f:id:kantanstresskaisyou:20150922210407j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

頭がぐっちゃぐちゃで、イライラ、むしゃくしゃ……こういう状態に陥るとき、ありますよね?原因はおおかたの場合、至極単純で、色々と「抱え込み過ぎ」だから起こることです。私も「進行中の仕事」が複数溜まったときに、ありますね。ブログ書いて、メルマガ書いて、スケジュール管理して、レシートやら整理して…ってやってるとキーーーーッ!ってなります(笑)。

で、頭がぐちゃぐちゃになっているときって、それはもう相当な混乱状態です。正直な話、思考能力はこういうときは頼りに出来ません。まず間違いなく、どこから手を付けるかを決めきれずに全機能停止、みたいになってしまいます。仮にそのぐちゃぐちゃ状態のまま強引にエイヤっ!と動こうとしても、どこがどのようにこんがらがっているのかが分からないのに、絡みあったコードを余計ぐちゃぐちゃにしてしまうのがオチです。

では、どうするのが有効かというと…それを以下でお話ししていきたいと思います。

続きを読む