大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。

大阪・堺の「会社を続けるか、辞めるか迷ったとき専門の」心理カウンセラーのブログです。会社頼みを脱却しつつ、余計なリスクは背負わない「無理のない生き残り方」をブログに綴ってます。

謙遜しすぎず、自信と成長をきちんと受け取る方法。

つくづく、謙遜はもったいないと思う。

f:id:kantanstresskaisyou:20170512124550j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

私、カウンセリングをしているときに結構強めに言うことがありましてね。それは、謙遜を一旦やめてみて、ってこと。

 

謙遜って、いわゆる日本的文化の代表格ですし、どちらかというと、いい物として捉えられていることが多いと思います。いわば、マナーのようなものでもあると思いますしね。

 

ただ、謙遜ってし過ぎると「うま味」を逃してしまう…と言いますか。成長のチャンスを見過ごしてしまいがちになるんですよね。

 

それでも、謙遜せずに「態度デカいヤツと思われたくない…」みたいな思いもあると思います。そこで今日は「謙遜しすぎず、自信と成長をきちんと受け取る方法」について、お話ししようかなと思います。

続きを読む

困ってるなら、素直に困っていい。~現実逃避のポジティブ馬鹿にならないために。

本当の意味で、前向きに生きるために。

f:id:kantanstresskaisyou:20170410131200j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

自己啓発とかに触れるとよく目にする考え方として、プラス思考を持ち上げマイナス思考をダメだというものがありますよね。私、これにずーっと違和感を持ってましてね。なんというか、これを信奉してる人がバカに見えるというか…(苦笑)。単純に、無理して頑張っているように見えるんですよね。

 

で、ちょっと話を聞いたらほっとんど心が折れている(ごまかしている)状態だったりするから笑えない。

 

私が思うのは、やはり程度問題があるよ、ってこと。プラス思考もマイナス思考もどっちもいる、ってことなんですよね。具体的に以下で説明していきますね。

続きを読む

私は「卵かけご飯」に救われた。~最近、「好きなモノ」に、気持ち、動いてますか?

冗談抜きで、卵かけご飯が私を救ったのです…。

f:id:kantanstresskaisyou:20151115111527j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

今日は、自分の抱えているストレスをチェックするためのポイントのお話しをします。

 

そのポイントとなるキーワードは「反応」。

 

基本的に、反応することは人間の本能的な嗅覚として必要なものです。反応が出来ないと、とっさのピンチに反応できなかったりして、ダメージを余分に受けてしまったりする原因になります。

で、ストレスフルな状態になると、反応はどうしても鈍くなってきます。その中でも特に気を付けたいのは「危機」への反応ではなく、「好きなモノ」への反応なんです。

一見、危機への反応の方が大切に見えると思うんですが…「好きなモノ」への反応を見ることには、とある「効果」があるんです。

続きを読む