大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。

大阪・堺の「会社を続けるか、辞めるか迷ったとき専門の心理カウンセラー」のブログです。就職浪人してまで入社した会社を、抑うつ症のためわずか9か月で退職した私が、心理カウンセラーとして独立してメシを喰っていけるようになるまでに大事だなと思った心構えについて綴っています。

成長しないことすら、人生の選択肢の一部。~合わない人は、ほっときゃいい。

やらないことだって、ひとつの可能性。

f:id:kantanstresskaisyou:20170602114550j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

実は私、カウンセラーになってからしばらくは、仕事終わった翌日、燃え尽き症候群のようになって、やる気がガクンと落ちてしまうことが多かったんですよね。実は、仕事量自体は始めたてのころの方が多かったんで、単純に疲れもあった(6日連続で外とか、正直今はイヤかなw)とは思います。

ただ、当時は、疲れに加えてイライラも前に出ていたので、さすがにコレではストレスが大きくなりすぎていかんと思っていろいろな方に相談していました。その結果、忙しさとは違う、思いもよらぬところにストレスの元があったことが発覚したんです…。今日はそのお話しを。

続きを読む

矛にも、盾にも、それぞれの心意気がある。~白黒思想を止めて、人間関係を円滑にしよう。

矛にも、盾にも、それぞれの心意気がある。

f:id:kantanstresskaisyou:20170530174018j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

突然なんですが…皆様は故事の「矛盾」のエピソード、ご存知ですかね?

なんでも突き通す矛と、なんでも守れる盾…じゃぁ、同時に使ったらどうなるのか、っていうヤツ、ですよね。これ、確実にどちらかが成立しないのは間違いないですよね。

ただ、私が今回着目するのはそこではなくて…その結論が出た後、なんですよね。この故事をふと思い返して気になったのは、「だったら、一方は全部間違ってるの?」ということです。今日はそういうお話しを…

続きを読む

会社なんて、別に馴染めなくていい。馴染むよりも「自分の仕事」をする方がよっぽど大事。

会社になかなかなじめない…と悩んだときに。

f:id:kantanstresskaisyou:20190112081442j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

私、以前会社に勤めていた時は「馴染めない」こと、結構気にしていたなと思います。結局、気に入られていた方が後々有利だろうし、って思って、それこそゴマをするような感じになっていたんです。

言うまでもないですが、これは逆効果でしたね。

会社では好かれるどころかだんだん評価が下がっていって、それを取り返そうとしてまたゴマをする…そしてさらに疎まれるという悪循環…。この積み重ねが退職へと繋がっていきました。

その一方で、いまは自然な人間関係のもと、自分らしく仕事ができるようになってきたと思います。ではうまく行かなかった当時と何が変わったのか。今日はそのお話しを…。

続きを読む