読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。

就職浪人してまで入社した会社を、抑うつ症のためわずか9か月で退職した私が、会社に所属しない道を選び、独立してメシを喰っていけるようになるまでに大事だなと思った心構えについて綴ったブログです。

仕事ばかりでも、プライベートばかりでも、どっちも正直つまらんかったという話。

仕事で、プライベートは補えない。その逆も然り…。

f:id:kantanstresskaisyou:20170424213501j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

先日テレビを見ていた時のこと…アラフォー芸人の皆さんがしきりに話していたことが頭に残りましてね。

その内容ってのが…仕事だけで成功していても、やっぱり幸せではないと感じるってこと。ちなみに、具体的に誰だったかは覚えてないんですが、当然「売れている人」の話でした。

この感覚って、やっぱ捨てちゃいかんモノというか、目を逸らしちゃいかんと思います。というのも、私自身が「仕事さえよければ…」みたいな発想がきつかった時はなかなかうまくいかなかったから。で、一方そのまったく逆の発想でもしんどくなったことがあるんですよね。

今日は体験談を交えて、公と私のバランスを大事にする方法についてお話ししていこうと思います。

続きを読む

リタイアメントを目標にすると、かえってしんどくなるでっていう話。

仕事を辞める前に、この考え方だけは直した方がいいなー、と思います。

f:id:kantanstresskaisyou:20160321153627j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

今日は先日の出来事からお話ししていきたいと思います。私、とあるビジネスの交流会に顔を出させてもらったんですけど…そこでの参加者さんが言ってたことがとても頭に残ったんで、それを記事にしていこうと思います。

こういう交流会に出ると必ずと言ってもいいほど目にするのが、仕事を辞めてリタイアメントしたい!ってな考えを持っている人。働かないで食っていけたら幸せだ!みたいな考え方、ですよね。実際問題、私もそういう考え方を持っていた時期はありますし、それが人生の目標であるならば、それはそれ、だと思います。

だけど、リタイアメントを目標としてしまうと、かえってしんどいことが起こるんですよね。以下の段で、詳しくお話ししていきます。

続きを読む