大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。

就職浪人してまで入社した会社を、抑うつ症のためわずか9か月で退職した私が、会社に所属しない道を選び、独立してメシを喰っていけるようになるまでに大事だなと思った心構えについて綴ったブログです。

「決断」って、そんなに大げさに考えなくてもいいんちゃうの、って話。

決断を、そこまで重大に考えないでいいと思う。

f:id:kantanstresskaisyou:20171020170411j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

最近、振り返ってみて思いますが…正直なところ、会社を辞めることってトータルで見たら大げさにとらえない方がいい決断なのかな、と思うんです。

というのも、会社を辞めることって、そんときは痛みも伴うし、生活リズムも大きく変わるけれど、その後…それこそ半年もすれば、そういうリズムに慣れてきますからね。もちろん、会社を辞めたぐらいでは、まず間違いなく、死にはしない。これが私の実感なんですよね。

で、こういう経験から学んだのは「決断を大げさなものにしない」ことって案外大事なんじゃないか、っていうこと。なぜなら、そのことが精神面を安定させることに繋がるから。今日はそのお話しをしていきたいと思います。

続きを読む

妥協という「切り札」を切れる方が、実は人間関係がうまくいくという話。

妥協も、カードとして使えると思いのほか強いんです。

f:id:kantanstresskaisyou:20170426161327j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

妥協って聞くと、ヤな気分になる方も多いんじゃないかと思います。私も正直、できれば妥協はしたくない派。どうしても、妥協せずに成功したときの方が、満足した結果が得られるのは言うまでもないことですしね。

では、なぜに今回は「妥協をカードとして使えるのは強い」って話になっているのかというと…妥協がまったくできないと、それはそれでしんどいことが起きる、ということを実感したからなんですよね。今日はそういうお話しをしていきたいと思います。

続きを読む