大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。

大阪・堺の「会社を続けるか、辞めるか迷ったとき専門の心理カウンセラー」のブログです。就職浪人してまで入社した会社を、抑うつ症のためわずか9か月で退職した私が、心理カウンセラーとして独立してメシを喰っていけるようになるまでに大事だなと思った心構えについて綴っています。

実は、フリーランスの方が会社員よりも「○○」できるんです…。

実は、フリーランスの方が○○できるんです…

f:id:kantanstresskaisyou:20180307125800j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

会社から離れた生活をしていると、そのとき初めて実感する「会社員とフリーランスの違い」ってあるんですよね。もちろん、こういうブログを書いていますから、わざわざ意識する機会は多いんですけどね。

もちろん、お給料とか、時間とか、それこそ辞めなくてもなんとなくわかる違いもありますけど、それだけではない「辞めてからじゃないと」おそらく実感しないであろう違いもあったんですよね。

今日はその違いについてお話ししたいと思います。もしかしたら、現状を打破するきっかけに繋がるかも?

■実は、フリーランスの方が…

私が一番感じる違い、っていうのは…

フリーランスの方が、失敗できるよなぁ…ってこと。

一見、逆やと思う人も多いと思うんです。実際、会社を実際に辞めるまでは私も逆、だと思っていました。失敗したらドエライことになるんじゃないか、とか思っていましたしね。

実際問題、私はフリーランスになってあまたの失敗をしてきたと思います、振り返るとね。

必死こいて作った教材がだだすべりしたり…

kantanstresskaisyou.hateblo.jp

所持金がうっかり底を尽きてしまったり…

kantanstresskaisyou.hateblo.jp

アポイントの日程を思いっきり間違えてしまったり… 

kantanstresskaisyou.hateblo.jp

…このほかにも、いろいろと失敗してきたんですよね。

だけど、別に生きてるよなぁ…というか、余分なストレスを溜めることなく乗り切れているなぁと思うんです。 むしろ、会社で失敗したときの方がよっぽどストレスが溜まっていたと思うんです。ミスとしては完全に、会社でのミスの方が小さかったのにね。 

■フリーランスの失敗=ガチのマジで、自分のせい。

では、なんで乗り切ってこれたのかって思うと…

ガチのマジで、自分のせい、ってことが納得できたからやと思うんです。

教材が評価されなかったのも、所持金が尽きたのも、アポイントを間違えたのも…疑いようもなく、自分のせい、だから乗り切る以外に選択肢がなかったんですよね。

会社員のときはそうじゃなかったなと思うんです。

仕事ができなかったら「アイツの教え方が悪い」とか思ってましたし、体調が悪かったら「この会社の仕事がきついから」とか、思うように評価されなかったら「アイツらはわかってない」とか、なんぼでも人のせいにできてしまうわけですよ。

でも、人のせいにしてても人が変わってくれるわけやないから、ずっとそのストレスは解決せんまま抱えっぱなし。これでは話にならんよなぁ…と思うんです。

■自分でなんとかするのを、怖がりすぎなくていい。

だからこそ、私は自分自身でなんとかする、ってことを怖がり過ぎんでいいで、と思うんです。それ相応の力は誰しも備わっているはずですしね。

※この記事でもそういう話をしたかと思います。

kantanstresskaisyou.hateblo.jp

フリーランスは誰かのせいにはできない世界ですけど(それをやりだすと一気に低迷する)、自分自身が思ったように責任を取りに行けるから、意外とストレスは少ない世界だと思います。

今、会社を続けるか辞めるか悩んでいる、という方もこの記事を読んでいるかな、と思います。そんな方のためのメルマガも配信していますので、よかったらチェックしてみてくださいね。

会社に残るべきか辞めるべきか、5日間で決められるメルマガ 読者登録