大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。

就職浪人してまで入社した会社を、抑うつ症のためわずか9か月で退職した私が、会社に所属しない道を選び、独立してメシを喰っていけるようになるまでに大事だなと思った心構えについて綴ったブログです。

嫌われるとか気にしてたら「死ぬぞ」ってことに気づいた話。

人から嫌われることが、気になってしょうがないあなたへ。

f:id:kantanstresskaisyou:20170808142525j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

会社を辞めようが、勤め続けようが、どうしても悩みとして多いのが「嫌われたうんぬん」っていうお悩み。確かに、私自身も会社員当時は上司に嫌われたであろうときは、絶望したような気持ちになりましたよね。あぁ、これで昇進とかも遅れて出世ルートから外れていくのかな、みたいにね。特に、当時の私は上昇志向みたいなものが強かったので、より強く自分にガッカリしたのを覚えています。

で、このガッカリの結果、会社にいることに耐えきれなくなって、抑うつ症にもなって会社を早い段階で辞めた、わけなんですけど…その後、今みたいな道に入るときにも、また「嫌われ」の影みたいなものがトラウマのようにちらついて、少しばかりの躊躇、があったんですよね。

では、そんな躊躇をどうやって振り切ったのか。今日はそういうお話しをしていきたいと思います。

続きを読む

メンタルを強くしたいなら、この「口癖」を止めてみてほしい。

この口癖を止めれば、確実にメンタルは強くなる。

f:id:kantanstresskaisyou:20170807160238j:plain

こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。

私が会社を休職したときに、周囲が普通に接してくれたことがうれしかった…そして、そのことが抑うつ症の回復にも繋がった、っていうのはこちらの記事でもお話ししました。

kantanstresskaisyou.hateblo.jp

で、この普通に接してもらう、ってことはかなり重要なことだと思っていましてね。いわば、問題が起ころうが態度が変わらないっていう証でもありますし、信頼できる人が残ってくれる、ってことにも繋がります。

それでは、どうすればこの「普通」に接してもらう状態を作れるのか。それは、あるシンプルな「口癖」を止めることで実現可能なんです。今日はその口癖についてお話ししていきたいと思います。

続きを読む